Top

鱧と===└|∵|┐トコトコ@別館なり
by poo-dog
カテゴリ
全体
warabi
oreo
fafa
nachos
issa
未分類
検索
フォロー中のブログ
鱧と===└|∵|┐トコトコ
以前の記事
2008年 12月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
LINK
ライフログ
最新のトラックバック
タグ
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"blue christmas" Skin by
Animal Skin
<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
頑張った♪
今日はドッグショーでした。

妹1号はファーファと参戦です。
フラッシュを怖がるようになってしまったのでインドアはちょっと大変、
物音にも弱い所があるので、ファーファには酷なショーです。

ですが、今日は頑張ったようです。
ビビりながらも何とか歩き、何とかシッポを挙げられて、
クラス1席に選んでいただきました♪
カードをGET!

ですが、ここまで〜。
ウイナーズ戦では、もうシッポも挙げれず、
怖くてどうしようもない状態に。

もちろん、この状態では写真撮影のお立ち台は無理(;_; )
大きなショーだったので記念になるんですけどね。

でも、久々のカードGET!になりました。
後2枚…どれくらいかかるかわからないけど、がんばりましょう♪
[PR]
Top▲ | by poo-dog | 2007-12-22 19:14 | fafa
再手術へ
先生と色々相談し、先生自身も整形外科の専門医に報告した結果、
一茶の再手術が決まりました。
ピンを入れていたのに折れたのですから、
ピンよりも頑強に整復すべきだと。
更に、骨の状態からいって、もしかすると通常歩行が難しくなるかもと。

ということで、
プレートを使った方法で行うことになりました。
位置的にギリギリの所なので慎重に事を運ばないといけません。
もう、ショーのことは諦めようと思いました。
元気に動けるならそれが一番じゃないかと…。

今回は手術後、普通ギプスはしないのですが、
前回のことがありますので「ソフトな綿のギプス」を使うことになりました。
これで、通常よりは若干保護できます。
足がきちんと着地することで、血行が促され骨が成育することになります。
妨げてしまうパターンは、一茶には向いていなかったということですね。
これで、また2週間ごとの通院です。

本人はかなり不満そうです。
そうですよね〜、この間他の子とは遊べませんし、
狭いサークルの中だけの生活を強いられていますから。
でも、もう少しの辛抱だ!
[PR]
Top▲ | by poo-dog | 2007-12-17 20:25 | issa
病院へ
また、病院です。

着地しないこと。
最近まで歩けても跛行気味であったこと。
などを説明して、触診。

「また、折れているかも?」

いや〜な空気が流れます。
とにかく確認の為にレントゲンを撮影。

「折れていますね」
「それも、珍しいパターンです」

いや、珍しいのは困るんですけど…。
折れていた所がまた同じように折れていました。
更に、ピンも曲がっちゃっています。
でもって、成育しなくちゃいけない骨が成育していないことも判明。
骨は普通白くうつるのですが、一茶のは薄いんです。
つまり、骨自体の骨密度が低い、脆い骨だと言うことです。
カルシウムとか添加していても、
吸収が上手く出来ていない可能性が判明。

先生、悩んじゃいました。

とにかく、現状のままではいかんので、
麻酔をかけて元の位置に戻してピンもまっすぐに直しました。
とりあえず、また石膏ギプス生活になっちゃいました(T-T)
[PR]
Top▲ | by poo-dog | 2007-12-10 19:13 | issa
また…
今日は鱧っちのアジリティー練習会でした。
芝生のドッグランが会場なので、
リハビリも兼ねてロングリード持参で一茶も同行です。
到着して少し歩かせてみたら、3本足で歩きます。

ん?

そんなはずはないんです。
もう4本足でちゃんと歩けるはずだし、
妹1号によると元気に走ったとも言うし…。

でも、バリケンの中でも一茶は片手を挙げています。
「ひねったのか?」
聞いたって答えませんけど、訊いてみます。

また、病院です。
[PR]
Top▲ | by poo-dog | 2007-12-09 23:03 | issa
| ページトップ |